芸人・タレント

パーパーの不仲説は嘘?仲悪いと言われる理由や仲直りの真相にも迫る!

カップルコントが印象的なお笑いコンビ『パーパー』ですが、キャラも独特で面白いですよね!

一見すると仲の良さそうなパーパーですが、コンビを組んでいるほしのディスコさんとあいなぷぅさんは不仲だと言われています。

さらにご本人たちもそれを公表されています。

ですが、一方では不仲説は嘘ではないか?といった噂もあるようです。

今回の記事では、パーパーの不仲説は本当に噂なのか?仲悪いと言われる理由や仲直りの真相について調べてみたいと思います!



お笑いコンビ『パーパー』の簡単な経歴をチェック!

パーパーは、2014年に結成されたマセキ芸能社所属のお笑いコンビです。

メンバー2人は、

  • ほしのディスコ(主にツッコミ担当)
  • あいなぷぅ(主にボケ担当)

クセの強い彼女に振り回される弱々しい彼氏のカップルコントが特徴です。

気になる『パーパー』というコンビ名の由来は、名古屋弁の「窓をパーパーにする(窓を開けっぱなしにする)」からきており、名付け親はあいなぷぅだそうですよ!

パーパーは、2016年のキングオブコントで準決勝に進出したことで広く名前が知られるようになりました。

翌年のキングオブコントでは決勝に進出し、『お笑いハーベスト大賞2017』では見事優勝!

2018年からは初となる単独ライブも開催されています。

ファンも多いパーパーですが、私的には彼女の理不尽な言動や行動に加えて、高音で発するあいなぷぅさんの声もツボです。

日常生活でそんな女性がいたら、2度見3度見してしまいますよね!



パーパーに不仲説!仲悪いと言われる理由は?

パーパーについて検索すると『不仲説』が囁かれていることが分かります。

私としても仲良さそうなのになぜ?

と思ってしまいますが、どうやらコンビを組む当人も仲悪いと公表しているようです。

不仲説が囁かれるようになった原因を調べてみるとかなりガチな要素が出てきました。

不仲エピソード①

パーパーの2人が仲悪いと噂される理由は、2人それぞれが仲が悪いとメディアで公表しているからです。

特に初めはあいなぷぅさんがほしのディスコさんのことを嫌いになったんだとか。

というのもパーパー結成から約1ヶ月くらいした頃、当時『オールナイトニッポンR』に2人が出演された時、ほしのディスコさんが身近な芸人さんを批判したことが事の発端だそうなんです。

ほしの:いや、そこはちょっと訂正したいんですよね。僕はパーパーを鼓舞する意味で、「僕らは他の人たちより面白いんだ」という話をして気持ちを高めたかったんですよ。

あいな:会って四回目の、まだコンビの関係性が構築できてない時にそう言われても、分からないんですよ。

引用:ザテレビジョンより

ほしのディスコさんはモチベーションを上げるために発したそうですが、残念ながらうまく伝わらなかったようです。

あいなぷぅさん的には、人生で出会った人の中で一番嫌いとも話しており、Gよりも嫌いなんだとか。

その後、ほしのディスコさんは仲良くなろうとしましたが、うまくいかず諦めたそうです。

不仲エピソード②

実は、コンビとしての関係性がますます仲悪くなる理由がなんと他にも!

コンビとして駆け出しの頃、マセキ芸能社に所属することになると地方住まいだったあいなぷぅさんは上京。

しかし、駆け出しというこどもあって生活は厳しいものだったそうです。

ほしの「初めての決勝の舞台の結果が、10組中9位。あいなぷぅが『もうコントはやりたくない』って言い出した」

あいなぷぅ「もう終わりだ、と思ったわけじゃないんですよ。当時、一公演で出演料は250円しかもらえないのに、毎日ライブ漬け。交通費のほうが高いから、出演本数が増えれば増えるほど赤字になって、家賃も払えなくなっちゃうし……」

引用:FRIDAYより

リアルな内容ですが、2人の考え方が合わなかったことも不仲に繋がる理由だったようです。

ただ、1公演250円は厳しいですよね。

不仲エピソード③

さらに、最近でも不仲を感じさせる情報が。

バラエティ番組『有吉の壁』にで始めた頃、すでに不仲だった2人は会話もできず体を張ったネタで勝負していたとのこと。

ほしの「価値観が違いすぎましたね……それでさらに仲が悪くなりました。『有吉の壁』に出始めたころだったんですけど、当時は僕があいなぷぅに踏まれるネタばっかりやっていました。あの番組って、現場で即興で笑わせるので、コンビで入念に打ち合わせしないといけないんですよね。でも不仲だから会話もできなくて、体を張るしかなかったんです」

あいなぷぅ「私はSNSでほしのさん本人はもちろん、ほしのさんのことを話題にする人もミュートしてました(笑)」

引用:FRIDAYより

確かに番組では体を張ったネタが印象的でしたが、まさかそんな背景があるとは・・・。

当時は本番10分前に新ネタのネタ合わせ1回で出ていたそうですから、かなりガチだったようですよ!

ただ、SNSをミュートにするって相当ですよね。

これらのエピソードから考えると、パーパーの不仲説は本当で、『嘘』ではなかったことが分かります。

ですが、現在も不仲なままなのでしょうか?



パーパーが仲直り?その真相や現在は?

確かに不仲説は嘘ではなく本当だったことが分かりましたが、現在のコンビ仲はどうなっているのでしょうか?

さらに、少し前には仲直り企画もあったそうなので、本当に仲直りしたのかについても気になるところです。

調べてみると、2019年に『Web動画の仲直りドキュメンタリー企画』を行い、お互いの気持ちをぶつけ合ったことで仲直りして前向きな展開になったとのこと。

ーー今はある程度、関係は改善されてきたんですよね?

あいな 私の評価のグラフが最底辺だったときは口もきいてなかったです(笑)。でも、一昨年くらいに仲直り企画をしたんですよ。不満に思っていたことをバーッて言い合って。それでスッキリしたんで仲直りしてちょっとずつよくなってますね。

引用:ENTAME nextより

 

さらに、ほしのディスコさんは企画を行ったことで「反論できなくて『僕も更生(こうせい)しよう、しっかりしなきゃ』と反省しました」というコメントもされています。

不仲が完全に解消されたというわけではなさそうですが、仲直りは成功して現在はいい方向に向かっているのではないでしょうか。

 




まとめ

今回は、お笑いコンビ『パーパー』の不仲説は本当に噂なのか?仲悪いと言われる理由や仲直りの真相についてお届けしました。

結果的には、パーパーの不仲説は嘘ではなく本当でしたが、2019年の仲直り企画をキッカケに現在は良い方向に向かっているとのこと。

今後はコンビ仲の修復が今後のネタにどういう影響をもたらすのか?という部分でも注目していきたいですね!