俳優・女優

エレナアレジ後藤の演技力は?評判や「DCU」抜擢の理由から考察してみた!

女優の後藤久美子さんと元F1のジャン・アレジさんの長女エレナアレジ後藤さんが、1月の新TBS日曜劇場『DCU』で女優デビューするとのことです!

後藤久美子さんといえば『ゴクミ』の愛称で知られていますよね!

長女エレナアレジ後藤さんのデビュー作がTBS日曜劇場ということ、さらに母親が人気女優ということもありエレナアレジ後藤さんの演技力に大きな注目が集まっています。

この記事では、

  • エレナアレジ後藤が新TBS日曜劇場「DCU」で女優デビュー!
  • エレナアレジ後藤の演技力は?評判や「DCU」抜擢の理由から考察!
  • エレナアレジ後藤のオスカー入りは母親ゴクミのコネ?

という内容についてお届けしていきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!




後藤久美子の長女エレナアレジ後藤が1月の新TBS日曜劇場「DCU」で女優デビュー!

ゴクミの愛称で知られる女優の後藤久美子さん。

その後藤久美子さんの長女エレナアレジ後藤さんが女優デビューするとのニュースが出ました!

デビュー作となるのは、1月から始まるTBSの新日曜劇場『DCU』です。

女優の後藤久美子(47)と元F1ドライバーのジャン・アレジ(57)の長女エレナ アレジ 後藤(25)が、1月期のTBS日曜劇場「DCU」(日曜後9・00)で女優デビューする。

引用:Sponichi Annexより

有名女優の娘さんということで、女優デビューにはかなりの注目が集まります。

しかも、デビュー作が半沢直樹を放送したあのTBS日曜劇場ですから、私としても大注目です!

エレナ アレジ 後藤さんいわく「演技をしたことがないので、ちゃんとできるかプレッシャーはあった」とのこと。

初演技でゴールデン帯のドラマ出演を果たしてしまうのだから凄いですよね!

エレナは2話から登場。日本語学校に通う日本とブラジルのハーフで、殺人事件の鍵を握る女性を演じる。

引用:Sponichi Annexより

『DCU』ではハーフの女性役を演じるとのことで、フランス語・イギリス語・日本語を話せるトリリンガルの長女エレナアレジ後藤さんならではの演技にも目が離せません。

ただ、今回の女優デビューに関するニュースで一番気になる事といえば、エレナアレジ後藤さんの演技力についてです。

母親はあの後藤久美子さんですが、演技はこれまでしたことがないとのことでどのような演技をされるのかは必見でよね!

そこで、長女エレナアレジ後藤さんの演技力から評判(口コミ)といった部分を考察してみたいと思います。




エレナアレジ後藤の演技力は?評判や「DCU」抜擢の理由から考察してみた!

エレナアレジ後藤さんがどんな演技をされるのか、その演技力が気になるところです。

実際に『DCU』への出演を依頼したドラマプロデューサーの伊与田英徳さんによると、「自然なんだけど目がいくオーラがあり、いろんなことに好奇心を持っている感じが印象に残っていた」とのこと。

エレナアレジ後藤さんが持っているオーラや与える印象は、製作サイドからすると評判は良いようです。

光るモノがある!ということなんでしょうね!

さらに、伊与田英徳さんはエレナアレジ後藤さんの演技についても評価されています。

実際撮影に入ってみると、マリアという役に向かっていく熱を感じています。素晴らしい女優さんと出会えてよかったと思っています。

https://sirabee.com/2021/12/17/20162746230/2/

ドラマプロデューサーから「素晴らしい女優さんに出会えてよかった」と言われるくらいですから、女優としての魅力は素晴らしいモノをお持ちのようです。

しかも、驚きなのは初演技にも関わらずプロデューサーに評価されているという点です。

まず魅力の薄い女優さんなら、こうは言ってもらえないかと。

ですが、演技自体については初ということで、エレナアレジ後藤さん自身かなり苦労されたとのこと。

エレナ :この仕事が決まった時、ちゃんと演技ができるのかなとプレッシャーを感じていました。事務所に入ってから演技のレッスンは少ししていましたが、その時は日本語も今のようにスムーズに話せなかったので、演技以前の“日本語のレッスン”という感じでした。

引用:Sirabeeより

出身がフランスで海外生活が長いこともあり、日本語はあまり得意ではない様子。

『DCU』で演じるハーフの女性役に抜擢された理由のひとつは、海外育ちで日本語での会話がぎこちないからだったのかもしれません。

評判から演技力について考えてみると、初の演技ということから演技力が高い!というよりは、エレナアレジ後藤さんの持つオーラや存在感がまずは評価されていると思います。

演技自体についての評判や評価は、デビュー作のドラマ開始前ということでまだ情報がありませんが、今後放送されていく中で演技について様々な声が上がっていくのではないかと。

『DCU』では、エレナアレジ後藤さんの演技力にだけでなく、個性的な部分や存在感を楽しみにしたいですね!




エレナアレジ後藤のオスカー入りは母親ゴクミのコネ?

2世タレントではよく噂される『あるある』に、芸能界進出が両親のコネではないか?というのがあります。

エレナアレジ後藤さんは、母親に女優の後藤久美子さん、父親には元F1のジャン・アレジさんを両親に持ちます。

特に母親が人気女優の後藤久美子さんということで、女優デビューが母親のコネではないか?といった噂も囁かれているようです。

両親が偉大なだけに何かと噂は絶えないと思いますが。

所属する事務所は母親と同じオスカープロモーションですし、TBS日曜劇場『DCU』には初めての演技にも関わらず抜擢されています。

確かに母親のコネ?と思ってしまいそうですが、実際のところはやはり分かりません。

しかしながら、女優デビューにはドラマプロデューサーからのオファーがあったそうですから、女優デビュー自体が母親のコネという可能性は低いかと。

ただ、同じオスカー入所については何かしらのコネがあったのかなかったのか、この部分は謎ですね。




関連記事

コチラもおすすめ記事です!