有名人

園子温の家族構成は?父親は大学教授で兄弟は妹1人?嫁に女優の神楽坂恵!

映画監督の園子温さんが色々と話題になっています。

園子温さんはもともと厳格な家庭で育ったと言われていますが、どのような家族に囲まれて育ったのでしょうか?

今回は、そんな園子温さんの家族構成にに注目してみたいと思います。

  • 園子温の家族構成は?
  • 園子温の父親は大学教授だった!
  • 園子温の兄弟は妹1人?
  • 園子温の嫁は女優の神楽坂恵!

といった内容についてお届けしていきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!




園子温の家族構成は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Emakotov(@emakotov)がシェアした投稿

園子温さんは幼少期からそのような家族に囲まれて育ってきたのでしょうか?

まずはそんな園子温さんの家族構成について調べてみたいと思います。

園子温さんは・・・

  • 父親
  • 母親
  • 園子温さん

という4人家族で、両親と兄弟には妹さんが1人います。

出身は愛知県の豊川市、実はとても厳しい家庭に育ったそうで園子温さんは17歳の時に実家を飛び出したこともあるほど・・・。

厳格な両親を持つ有名人は他にも多数いますが、実家を飛び出すほどということは並大抵ではないですよね。

一体どんな両親だったのでしょうか。

園子温の父親は愛知大学の教授だった!

厳格な家庭といわれている園子温さんの実家ですが、父親について調べてみると・・・なんと愛知大学で教授をされていた方なんだそう!

いわゆる教員ということですが、父親が教員なら確かに厳しい家庭というのも理解できます。

そんな父親は『園音巳』さんという方で、大学では英語を教えていたという情報も。

園子温さんが17歳で実家を飛び出しているということからも、父親は息子である園子温さんには同じ教員になってもらいたいため厳しくしていたのかもしれません。

さらに父親についてのエピソードとして・・・

  • 亭主関白
  • 服は白か紺
  • 足を組むと叱られる
  • 机は監視するために廊下に置かれる

といった情報もあり、相当な厳しい環境だったとのこと。

足を組んで叱られるというのも分からないでもないですが、机を廊下に置かれるのは正直厳しすぎる気がします。

もし自分が同じ立場だったとしても同じく家を飛び出してしまうと思います。

園子温さんいわく、犬神家の一族と表していたんだとか!

実家についても調べてみると・・・地元では有名な元?地主のようで、いわゆる明家ともいわれているそう。

もしかすると、代々教員一族だった可能性もあるかもしれませんね。




園子温の兄弟は妹1人?

厳しい家庭で育った園子温さんですが、兄弟には妹さんが1人いるとのこと。

ですが、その妹さんについて調べてもまったくといっていいほど情報がなく、年齢はおろか職業についても不明です。

おそらく一般人の方ということで情報がないのだと思いますが、園子温さんと同じく厳しい家庭で育ったはずですから、現在は父親と同じく教員をされているかもしれませんね。

そして、60歳の園子温さんの妹さんということから、すでに結婚されてお子さんもいる可能性が高そうです。

園子温の学歴まとめ!出身の高校大学や華麗なる経歴についても調査!映画の映像や演出などを総括する映画監督。 日本にも有名作を多数手がける映画監督が多数いますが、その中でも今回は園子温(そのしおん)...




園子温の嫁は女優の神楽坂恵!

園子温さんは結婚されおり、お子さんも1人います。

嫁である奥さんは女優で元グラドルだった神楽坂恵さんという方で、実は20歳差という歳の離れた奥さん!

そんな奥さんに関するエピソードは・・・

  • 2011年11月11日入籍
  • 馴れ初めはバーでの知人による紹介
  • 自分の映画への出演依頼をした
  • 母親の下の名前と神楽坂恵の本名が同じ

どうやら運命的な部分を感じたというのが結婚にいたった理由のようで、2人の間にはお子さんが娘さんがいるとのこと。

お子さんについての詳細な情報はありませんが、園子温さんが60歳で奥さんは40歳という現在の年齢から考えても、お子さんはすでに成人されているかもしれませんね。

まとめ

今回は、園子温さんの家族構成についてお届けしました。

園子温さんは両親と妹さんがいる4人家族。

実家は父親が大学教授をされていたという厳しい家庭で、園子温さんはあまりの厳しさに実家を飛び出してしまうほど。

母親や妹さんについての情報はまったくと言っていいほどなく、妹さんについては父親と同じく教員をされているのではないかと思います。

さらに、奥さんは女優の神楽坂恵さん。

2人の間には娘さんが1人おり、すでに成人もされているのではないかと。