アーティスト

リトグリmanakaの活動再開(復帰)の時期はいつ?休止の期間や脱退の可能性も調査!

芹奈さんが長期静養中で4人で活動されていたリトグリですが、manakaさんが突発性難聴のため活動休止を発表されました。

まさかの事態に驚きを隠せませんが、今後はしばらくの間リトグリは3人での活動になりそうです。

突発性難聴ということでしっかりと治療をして元気に戻ってきてほしいですが、気になるのはmanakaさんの活動再開(復帰)の時期や休止期間がどのくらいになるのか?という部分。

そして、グループ脱退の可能性についても。

この記事では、

  • リトグリmanakaが突発性難聴で活動休止を発表!
  • リトグリmanakaの活動再開(復帰)時期や休止の期間は?
  • リトグリmanakaがグループを脱退する可能性?

といった内容についてお届けしていきますので、最後までお付き合いいただけると嬉しいです!



リトグリmanakaが突発性難聴で活動休止を発表!

『リトグリ』ことLittle Glee Monsterのmanakaさんが、突発性難聴のためしばらく活動を休止することを発表しました。

まさか今度はmanakaさんが・・・。

リトグリは芹奈さんも体調不良で長期静養中、続いて今回はmanakaさんも治療のため活動休止ということですからとても心配です。

manakaさんはどうやら耳鳴りといったような発症していたとのことで、今の状態で音楽活動を続けることが難しいと考え、休止という決断をされたそう。

4月から始まる「Little Glee Monster Live Tour 2022 Journey」については「manakaが参加できなくなることで、ツアーの中止も検討いたしました。しかしながら、Little Glee Monsterのツアーを楽しみにしてくださっているファンの皆様の想いを裏切ることはしたくないという強い覚悟により、結成から9年間、いつも歌を通して想いを伝えてきたLittle Glee Monsterの姿勢を貫き、かれん・MAYU・アサヒの3人で開催いたします」と説明した。

引用:日刊スポーツより

しばらくの間メンバーが3人になってしまうとのことで、ライブの開催もどうなるのか?と心配されていましたが、とりあえずはそのままツアーも開催するとのこと。

メンバーやスタッフもかなり悩んだとは思いますが、ファンの存在が後押しをしたんですね!

活動休止ということでいずれは復帰されると思いますが、その活動再開(復帰)の時期がいつ頃になるのか?という部分は気になります。

そして、休止の期間やmanakaさんの万が一の脱退という可能性は?

私個人としても気になっている部分なので、実際に調べてみたいと思います。



リトグリmanakaの活動再開(復帰)時期はいつ?休止の期間についても調査!

活動休止を発表されたリトグリのmanakaさんですが、活動再開(復帰)の時期や休止期間はどのくらいになるのでしょうか?

今回の活動休止についての発表では、目安となる期間や時期は言及されていません。

リトグリ、さらにmanakaさんのファンからすると、メンバー全員での活動再開が待ち遠しいに違いありませんよね。

過去に『突発性難聴』を患ったことがある歌手を調べてみると・・・

  • Kinki Kids堂本剛さん
  • 元Winkの相田翔子さん
  • サカナクション山口一郎さん
  • スガシカオさん

など、実は有名人でも『突発性難聴』と診断された方がいることが分かりました。

相田翔子さんは25歳の時に発症しており、治療の結果聴力は回復されたとのこと。堂本剛さんも2017年に発症していますが、現在では日常生活を送れるくらいに回復されているそうです。

ですが、サカナクションの山口一郎さんは発症後も無理をしてツアーを敢行していたことで、現在でも片耳はほとんど聞こえない状態なんだとか。スガシカオさんの場合は、すぐに治療をした結果なんとか持ちなおしたとのこと。

調べてみると、完治するのはだいたい3人に1人くらいだそう。治療すれば治るというものではないんですね。

無理をしないことが大切だということは分かりますが、活動再開するまでの期間は人によって様々なようです。

manakaさんの活動再開(復帰)の時期はやはり未定だと言えますし、休止の期間も今後の状態次第といったところではないでしょうか。




リトグリmanakaがグループを脱退する可能性はある?

活動休止ということですが、万が一manakaさんがグループを脱退するという可能性はあるのか?という点も気になります。

今回の活動休止発表についてmanakaさんは・・・

manakaもコメントを発表。「体調を崩ししばらく休養させていただくことになりました。皆さんに心配をおかけしてしまい、申し訳ございません」と報告し、4月からのツアーについては「参加ができないこと、楽しみにしてくれていたファンの皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。ずっと4人で企画し考えて準備していた全国ツアーは、Little Glee Monster全員の強い想いを、かれん・MAYU・アサヒが音楽に乗せて届けてくれると信じています」などと、残るメンバーに期待を寄せた。

引用:日刊スポーツ

と語っており、活動再開(復帰)はするであろうと思わせる内容です。

ただ、もし脱退の可能性があるとすれば、やはり突発性難聴の回復具合。聴力は歌手の生命線でもありますし、経過が思わしくないとなれば脱退の可能性はなくもないかと。

今後の状態次第ということになりますが、私としては今回活動休止で治療に専念されるということなので、きっとまたmanakaさんは元気に復帰されるのではないかと思います。




関連記事

今回はリトグリmanakaさんの活動再開(復帰)の時期や休止期間、脱退の可能性についてお届けしました。

コチラでは、おすすめ記事も紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さい。