スポーツ選手

大久保嘉人の年俸(年収)を考察!愛車はベンツGTSで自宅も凄かった!

今季限りでの現役引退を発表した大久保嘉人選手。

Jリーグでは史上初の3年連続得点王に輝き、元日本代表としても活躍されたサッカー界のレジェンドです。

2010年の南アフリカワールドカップでは、日本代表のベスト16に貢献しましたね!

そんな日本サッカーを引っ張ってきた大久保嘉人選手ですが、スター選手ということで年棒(年収)というのも気になるところ。

今回の記事では、今季やこれまでの年棒推移を中心に愛車や自宅についても調べてみたいと思います!



大久保嘉人の簡単なプロフィール

大久保嘉人選手といえば、サッカーに詳しくない方でもその名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

まずは、大久保嘉人選手の簡単なプロフィールから振り返ってみたいと思います。

プロフィール
  • 名前:大久保嘉人(おおくぼ よしと)
  • 生年月日: 1982年6月9日
  • 年齢:39歳(2021年12月時点)
  • 出身地:福岡県京都郡苅田町
  • 身長:170cm
  • 所属:セレッソ大阪

大久保嘉人選手はセレッソ大阪に在籍する FW・MFの選手です。

国内だけに留まらず2009年にはドイツへも渡り、ブンデスリーガのVfLヴォルフスブルクでもプレーした経験があります。

特にJリーグでは歴代最多得点記録となる191得点を決め、2013年からは3年連続の得点王にも輝いた大久保嘉人選手。

日本代表では60試合にも出場し、南アフリカワールドカップでは全試合に先発の上、ベスト16に大きく貢献した日本屈指のストライカーです。

サッカー少年の中には、大久保嘉人選手のプレーする姿を見てサッカーを始めた子供たちも多いのではないでしょうか。

最後のシーズンとなった2021年は古巣のセレッソ大阪に復帰し、まもなく現役引退となります。



大久保嘉人の年棒(年収)を考察!

プロサッカー選手として様々な活躍を見せてくれた大久保嘉人選手ですが、その年棒(年収)はどのくらいなのでしょうか?

最終シーズンとなる2021年、そしてこれまでの年棒推移について調べてみます。

まず、古巣セレッソ大阪に復帰した2021年ですが、大久保嘉人選手の年棒は2000万円であるとのこと。

意外と少ない?と感じてしまいますが、年齢や全盛期の活躍からするとこのくらいなのでしょうか。

とはいえ、私のようなしがないサラリーマンからすれば羨ましいの一言です・・・。

 

続いて、大久保嘉人選手のこれまでの年棒推移についても調べてみたいと思います。

大久保嘉人選手のデビュー年となる2001年、その年の年棒は400万円でした。

しかし海外移籍やアテネ五輪にも出場し、翌年の2006年には年棒5000万円に膨れ上がった大久保嘉人選手、日本代表として南アフリカワールドカップに出場した2010年には、なんと年棒は8000万円にまで!

デビューから数年で年棒はとんでもない額にまでなったわけですが、年棒額はまだまだ上がります。

2013年から2015年まで3年連続の得点王に輝き、その後2017年の年棒は1億2000万円と億越えのプレーヤーに!

1億2000万円の年棒は大久保嘉人選手の中でも自身最高額の年棒だそうです。

ただ、2018年の年棒は6000万円、2019年・2020年は8000万円と緩やかに下り、最終年となる2021年には2000万円という年棒に行き届いています。

大久保嘉人選手は現役として21年のプロ生活を送り、年棒は通算12億円を超えています。

当然ながら年棒に波はありますが、それでもこれまでの年棒額を見るといかにスゴイプレーヤーなのかが分かりますよね!

大久保嘉人の愛車はベンツGTS!

有名スポーツ選手といえば、その愛車についても何に乗っているか気になりますよね!

大久保嘉人選手の愛車について調べてみると、あの高級外車『ベンツAMG―GTSだということが分かりました!

「ベンツの『ゲレンデ』、ポルシェの『カイエン』、BMWと乗り換えてきたけど、この『ベンツAMG―GTS』は別格です。アクセルを踏むとすぐに120キロに到達する、V型8気筒直噴ツインターボエンジン。ワインレッドという渋いカラー。日本に一台しかない希少性。価格は2400万円でしたが、都内のディーラーで発見し、衝動買いしました。もちろん、スピード違反は犯してませんけどね(笑)」

引用:FRIDAYより

しかも、その前にはゲレンデやカイエン、BMWにも乗っていたということで、さすがスーパースターですね!

ベンツAMG―GTSの価格が2400万円というのにも驚きですが、日本に1台しかないという点もスゴイ!

私も一度でいいからそんな超高級車に乗ってみたいです・・・。

大久保嘉人は自宅も凄かった?

年棒・愛車も別格の大久保嘉人選手ですが、住まわれている自宅も凄いのでしょうか?

年棒からすると豪邸に住んでいそうですが、それを裏付ける具体的な画像や情報は残念ながら見つかりませんでした。

ただ、大久保嘉人選手のインスタには時折自宅が写っている写真が投稿されており、豪邸を匂わせる要素があります。

  • 自宅の中庭にミニサッカー場がある
  • 室内が白を基調としてオシャレ
  • 自宅に周りがコンクリートに困れている

といった点です。

特に自宅の中庭にちょっとしたサッカー場があるというのは相当お金が掛かっていると思いますし、芝のようなものが敷かれているのにも驚きです。

中庭だけでもかなりの広さがあることが分かります!

オシャレな室内はもちろんですが、大理石?のような床もありお金が掛かっているのは間違いなさそう。

ハッキリとした情報がないのが残念ですが、億は超えている自宅のような気がします。

 

まとめ

今回は、大久保嘉人選手の年棒(年収)を中心に、愛車や自宅についてもお伝えしました。

現役の最高年棒は1億2000万円で、通算では12億円を超える年棒を稼いでいる大久保嘉人選手。

愛車はベンツAMG―GTSで過去にはゲレンデやカイエン、BMWにも乗っていたそうです。

自宅に関してハッキリした情報は見つかりませんでしたが、部分的な様子からお金が掛かった自宅であることは間違いなさそうですね!