スポーツ選手

伊澤星花の戦績&経歴まとめ!現在は大学院生?兄弟は格闘家のカズトと風我!

第4第DEEP JEWELSのストロー級チャンピオンである伊澤星花選手。

RIZINでは『女子MMAの超新星』と言われ、今後の女子格闘技界を背負っていく可能性のある選手のひとりです。

大みそかには浜崎朱加選手との一戦を控えており、どんな戦いを見せてくれるのか楽しみ!

そこで今回は、伊澤星花選手のこれまでの戦績をはじめ、現役の大学院生であるという経歴や兄弟には有名格闘家がいるという点について調べてみたいと思います。

  • 伊澤星花のプロフィール
  • 伊澤星花の戦績は?
  • 伊澤星花の経歴は現役の大学生?
  • 伊澤星花の兄弟に格闘家のカズトと風我!

といった内容についてお届けしていきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!



伊澤星花のプロフィールをチェック!

『女子MMAの超新星』伊澤星花選手ですが、まずは簡単なプロフィールからチャックしてみたいと思います。

プロフィール
  • 名前:伊澤星花(いざわ せいか)
  • 生年月日:1997年11月1日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:栃木県
  • 身長:160cm
  • 階級:ストロー級
  • 所属:フリー(元高本道場)

伊澤星花選手は、女子の総合格闘家で4代目となるDEEP JEWELSのストロー級王者です。

2020年10月にDEEP JEWELSでARAMI相手にMMAデビューし、見事判定勝ちを収めたことで広く名前が知られることとなりました。

元々は柔道やレスリングの経験者で、高い格闘センスの持ち主なんだそう!

女子格闘技界では新星ですが、今後は中心に立つ選手のひとりに違いありませんよね!




伊澤星花の戦績は?

伊澤星花選手のこれまでの戦績はどうなっているのでしょうか?

調べてみると、伊澤星花選手は過去に総合格闘技での試合は4戦行っており、いずれも勝利されています。

過去4戦の詳細をまとめてみました。

  • ARAMI:5分2R終了 判定3-0
  • 本野美樹:5分3R終了 判定3-0
  • 本野美樹:1R3分32秒 腕ひしぎ十字固め
  • パク・シウ:5分3R終了 判定3-0

過去4戦の内3戦は判定勝ちですが、どれも3-0という判定勝ち。

試合数は少ないものの、どれも相手を圧倒していることが戦績から分かります。

2021年大みそかには、5戦目となる浜崎朱加選手との試合が予定されていますが、これまでとは違う激しい戦いが見られるのではないかと思います。

浜崎朱加選手も伊澤星花選手のことを「若手で凄く勢いのある強い選手」と話していますから、より二人の試合には注目が集まるのではないでしょうか。




伊澤星花の経歴まとめ!現在は現役の大学院生?

デビュー戦でいきなりの勝利を収めた伊澤星花選手ですが、その経歴についても気になるところです。

伊澤星花選手は4歳で柔道、小学4年生の頃からはレスリングも始めています。

まずレスリングでは宇都宮市立姿川中学校3年生の時に、

  • 沼尻直杯全国中学生選手権女子57kg級 優勝
  • ジュニアクイーンズカップ52㎏級 準優勝

という成績を収め、さらに柔道でも名門として知られる作新学院高校2年生の時に素晴らしい成績を収めています。

  • インターハイ女子52kg級 3位
  • 全国高校柔道選手権女子52kg級 5位入賞

中学校や高校時代にはすでに格闘技で結果を出してきているわけですから、伊澤星花選手が強いのも納得ができますよね。

特に柔道とレスリングどちらかではなく、両方で結果を出しているという部分がスゴイと思います。

高校卒業後は東京学芸大学に進み、大学時代でも伊澤星花選手の活躍は続きます。

  • 東京学生柔道優勝大会女子5人制 優勝
  • 全日本女子相撲選手権超軽量級(50kg未満) 準優勝

3年生だった東京学生柔道優勝大会の女子5人制では、なんと大学始まって以来の初優勝!

そして、4年生になると今度は相撲に挑戦して全日本女子相撲選手権超軽量級で準優勝されています。

柔道・レスリングだけでなく、相撲でも大会で準優勝されていまることからも格闘センスの良さは光っていますね!

大学卒業後は東京学芸大学院に進み、現在の伊澤星花選手は大学院生です。

大学院に進学したのは2020年で、6月から本格的に総合格闘技の練習を始めて10月にDEEP JEWELSでプロとしてデビューされました。

あらゆる格闘技でも適応できる運動神経や格闘センスには本当に驚かされますよね!

もしかすると、まだまだ他の競技もこなせるのではないかと思ってしまいます。

伊澤星花の兄弟は総合格闘技のカズトと風我!

実は、伊澤星花選手の兄弟には総合格闘家の選手が二人もいるとのこと!

私も今まで知らなかったのですが、伊澤星花選手は格闘家兄弟のひとりだったんです。

その兄弟というのが、

  • 長男:伊澤カズト選手
  • 長女:伊澤星花選手
  • 次男:風我選手

という3人で、3人とも総合格闘技の選手なんです!

長男の伊澤カズト選手と次男の風我選手は、比較的最近の2021年6月19日にプロデビューされています。

DEEP JEWELSで活躍する伊澤星花の弟で、3月のフューチャーキングトーナメントで優勝した風我、兄の伊澤カズトがプロデビュー。

引用:BOUTより

伊澤カズト選手が長男ということで、伊澤星花選手よりも先にデビューされているのかな?と思ったのですが、意外にも次男の風我選手と同じく2021年だったんですね。

なので、実際には伊澤星花選手のほうが先にデビューされているということなんです。

伊澤カズト選手イケメンですね!

伊澤カズト選手と風我選手は、デビューからまだ間もないということで詳しい情報はありませんが、二人とも現在はフリーとして活動されているとのこと。

風我選手はかなりの迫力がありますよね!

きっと伊澤星花選手と同様に二人とも格闘技経験があるのではないかと思いますし、今後兄弟そろっての共演というのもありそうですよね!

まとめ

今回は、伊澤星花選手の戦績や経歴をはじめ、格闘家である兄弟についてもお届けしました。

伊澤星花選手は過去に柔道やレスリング、大学では相撲にも挑戦していた経歴があり、そして現在は東京芸術大学院生であると同時にプロの格闘家として活動されています。

兄は伊澤カズト選手、弟は風我選手というともに総合格闘技の選手。

デビューは伊澤星花選手よりも後ですが、今後の活躍次第では兄弟3人そろっての共演もあるかもしれません。