有名人

村山権一(小田原屋)の経歴&家族構成まとめ!結婚した嫁や子供はいる?青学出身で海外修行も!

3月6日の情熱大陸では、人気惣菜店『小田原屋』を営む村山権一さんが特集されます!

小田原屋は130年という歴史ある惣菜店!日々多くのお客さんが来店され、テイクアウトも評判なんだそう。

情熱大陸で取り上げられるくらいですから相当な人気店であるのが分かりますし、その店主を務める村山権一さんもきっと凄い方なのではと思います。

今回は、そんな小田原屋の村山権一さんに注目!

これまでの経歴に加えて結婚した奥さんや子供(家族構成)についても調べてみたいと思います。

この記事では、

  • 村山権一(小田原屋)の経歴まとめ!
  • 村山権一(小田原屋)の家族構成は?
  • 村山権一(小田原屋)の結婚した嫁や子供は?

とった内容についてお届けしていきますので、最後までお付き合いいただけると嬉しいです!




村山権一(小田原屋)の経歴まとめ!青学出身で海外修行もしていた!

人気惣菜店『小田原屋』の店主を務める村山権一さんですが、まずはどんな方なのか?そしてこれまでの経歴についてチェックしてみたいと思います!

プロフィール
  • 名前:村山権一(むらやま けんいち)
  • 生年月日:1973年
  • 年齢:48歳(2022年3月6日現在)
  • 出身地:東京都
  • 職業:惣菜店『小田原屋』5代目店主

村山権一さんは、惣菜店『小田原屋』の5代目となる店主を務める方です。

小田原屋は、創業がなんと明治21年という老舗!東京都の文京区白山上という場所にお店を構えて130年ほど経ち、いまだに愛される人気惣菜店なんです!

老舗の惣菜店ってあまり耳にしませんが、130年も続くということは地元を中心にかなりの評判を得ているはず。

このコロナ過でもテイクアウトを含め好評だそうなので、お客さんからの信頼も厚いんでしょうね!

店主の村山権一さんは子供時代から料理が好きで、小学生のときにはすでにお店で魚をさばいたり、まかないカレーも作っていたほど。

きっと当時店主を務めていたお父さんの影響もあったんでしょうね!

そんな村山権一さんの経歴をまとめると、

  • 青山学院大学の史学科を卒業
  • 洋菓子メーカーに就職
  • ニューヨークの和食レストランで修行
  • 小田原屋に入る
  • 人気商品『すき焼き袋』開発

料理の専門学校出身なのかな?と思っていましたが、村山権一さんはかの有名な青山学院大学の出身。

料理だけでなく、勉強もできる凄い人だったんですね!

青学卒業後に洋菓子メーカーに勤務されている部分から、当時はもしかするとパティシエを目指していたのかも?

小田原屋の5代目を継ぐにあたりニューヨークで修行もされていますから、腕前という点でもかなりのやり手のようです。

そして何より驚きなのが、先代から代々伝わる煮豆や佃煮をはじめ、3代目祖父の得意料理「ポテトサラダ」、4代目である父が始めた「中華サラダ」の味など受け継ぎながら新メニューを開発され、見事に大ヒットさせているということ。

今や看板メニューとされている『すき焼き袋』は当時新聞の取材もきたほどで、村山権一さんは料理人としてのカリスマ性もお持ちなのでしょう。




村山権一(小田原屋)の家族構成は?結婚した嫁や子供はいる?

地元で愛されるだけでなく、メディアでも注目される小田原屋。その5代目店主である村山権一さんの家族構成はどうなっているのでしょうか?

小田原屋は村山権一さんをはじめ家族経営をされており、

  • 祖父
  • 祖母
  • 店主の村山権一さん
  • 奥さん
  • 従姉妹

でお店を営んでいます。

見ての通り村山権一さんは結婚されているわけですが、実は子供も2人いるとのこと。

奥さんや子供の年齢や性別など詳しことは一般人ということで明かされていませんが、村山権一さんの年齢が48歳という部分から考えて、子供はもう大きいでしょうし仮に25歳で結婚されていたとすると、すでに成人もされているくらいでしょうね。

村山権一さんの家族構成という点で見ると、

  • 村山権一さん
  • 奥さん
  • 第一子
  • 第二子

という4人家族ということになります。

初代から5代目まで続く小田原屋ですが、村山権一さんの子供が将来継ぐということになれば次は6代目!

歴史はまだまだ続きそうですよね!



小田原屋のお惣菜は通販でも購入できる?

看板メニュー『すき焼き袋』を始めとする小田原屋のお惣菜。

メディアで取り上げられるほどの人気なわけですから、ぜひとも味わってみたい!というのが率直な気持ちです。

私も個人的に凄く興味があるのですが、東京まで購入しに行くのは難しい・・・。そこで、小田原屋のお惣菜が通販で購入できるのか?について調べてました!

小田原屋のお惣菜ですが、通販でのお取り寄せは可能とのことです!

  • 所在地:東京都文京区本駒込1-1-30
  • TEL・FAX:03-3811-4386
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:日曜日
  • お支払方法:銀行振込・代引き
  • 商品以外にかかる料金:代引き手数料・配送料 ・クール便料金
  • 発送料:一律1050円(離島は要相談)

人気惣菜店『小田原屋』の商品が通販で購入できるのはとても嬉しいですが、注意する点としては配達予定日を希望する場合に希望日4日前の午後8時までに注文する必要があるという点。

さらに、生物ですから原則的に返品はNG。

しかし商品不良の場合などは、お届け指定日の3日前までに連絡する必要があるという点も注意が必要です。

個人的には、やはり看板メニューの『すき焼き袋』270円は購入のラインナップにぜひとも入れておきたい商品。

1日限定40個ですから、これは要チェックですね!

さらに・・・

  • ポテトサラダ:157円(3代目の自慢商品)
  • 中華サラダ:189円(4代目父の自慢商品)
  • にしん菜の花漬:324円
  • 揚げ出しナス:172円

といった先代から受け継がれてきたポテトサラダや中華サラダ、多くの客さんから人気のあるあさりのにしん菜の花漬や揚げ出しナスも注目したい商品です。

まとめ

今回は『小田原屋』村山権一さんの経歴や家族構成についてお届けしました。

ニューヨークでも修行経験のある5代目村山権一さん、その腕前はもちろん新たな人気商品を開発するカリスマ性も凄い!

子供も2人いるとのことなので、もしかすると6代目も将来誕生するかもしれませんね!