スポーツ選手

飛田流輝のwikiプロフと経歴まとめ!高校大学の出身や通算成績もチェック!

飛田流輝選手は北京オリンピックの日本代表に選ばれているプロスノーボーダーです。

日本代表には男女とも有力選手が多数いますが、飛田流輝選手はその中のひとり!

どんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみですが、今回は飛田流輝選手がどんな人物なのか?という点に注目したいと思います。

さらに、気になる出身高校や大学についてもチェックしておきたいところ。

この記事では、

  • 飛田流輝のwikiプロフィール
  • 飛田流輝の経歴や通算成績は?
  • 飛田流輝の出身高校はどこ?
  • 飛田流輝の出身大学はどこ?

といった内容についてお届けしていきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!




飛田流輝のwikiプロフと経歴をチェック!

飛田流輝選手がどんな選手なのか、まずはプロフィールからチェックしてみたいと思います。

飛田流輝のwikiプロフィール

プロフィール
  • 名前:飛田流輝(とびた るき)
  • 生年月日:1999年5月7日
  • 年齢:22歳(2022年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:165cm
  • 所属:ウィルレイズ

飛田流輝選手の身長は165cmと男子スノーボード代表の中では平均的です。

見た感じではスラッとしていて170cmくらいありそうですから少し意外かなぁと。

そんな飛田流輝選手はスノーボードだけでなく、釣りやサーフィン、スケートボードもされるとのこと。

運動神経も良さそうですし、爽やかなイケメンスノーボーダーですよね!

飛田流輝の経歴まとめ!

飛田流輝選手がスノーボードを始めたのは3歳のときです。

小学校にあがると、低学年の頃にはハーフパイプ年代別の関東大会で優勝!

さらに全国大会でも優勝するなど、幼少期から頭角を表してきた選手なんです。

中学校から高校に進学するときに、飛田流輝選手はオリンピックを視野にハーフパイプからスロープスタイルに転向。

本格的にオリンピックを目指してきました。

「もともとハーフパイプをやっていたんですけど、ハーフパイプの日本人選手の層の厚さと自分の持ち味を見つめ直した時に、ジブは得意だったのでジャンプを磨けば五輪は夢じゃないと思い、そこからスロープスタイルを練習するようになりました。高校3年の時に平昌五輪があって、それを見て4年後はこの舞台で勝負してやると思いました」

引用:Sportivaより

飛田流輝選手は、2018/2019シーズンの頃から国際大会に出場するようになり、翌2019/2020シーズンではスロープスタイルでワールドカップの年間優勝を果たしています。

さらに、シーズンにおいて目覚ましい功績を残した選手に送られる『SNOW AWARD』にも輝いているんです!

2021年には世界選手権ビッグエアで4位、北京オリンピックではメダル獲得も期待できる選手です!

飛田流輝の通算成績は?

飛田流輝の通算成績もチェックしておきましょう!

  • 2020年 AIR +STYLE 中国FISワールドカップ ビックエア 5位
  • 2020年 seiser AlmイタリアFISスノーボードワールドカップ スロープスタイル 2位
  • 2020年 calgary カナダFISスノーボードワールドカップ 2位
  • 2019~2020シーズン FISスロープスタイルワールドカップ 総合優勝
  • 2021年 USA Aspen FIS 世界選手権 スロープスタイル 9位
  • 2021年 USA Aspen FIS世界選手権 ビックエア 4位

国際大会でも次々と上位に食い込んでいますが、特に2019/2020シーズンの年間優勝によって飛田流輝選手の名前は広く知れ渡ったのではないかと思います。

出場する北京オリンピックでの活躍には大注目ですね!




飛田流輝の出身高校はどこ?


メダルの期待が高まる飛田流輝選手ですが、出身の高校はどこなのでしょうか?

調べてみると、東京都の成立学園高等学校の出身であることが分かりました!

成立学園高校は男女共学の私立校で、中高一貫教育の学校でもあります。

中高一貫校ということもあり、飛田流輝選手の出身中学も成立学園中学なんだそう。

いわゆる内部進学ですね!

成立学園高校の部活動では、男女サッカーや硬式野球の強豪校でサッカーでは国立、硬式野球では甲子園出場も果たしているんですよ!

飛田流輝選手は、高校進学のタイミングでハーフパイプからスロープスタイルに転向されています。

ちなみに成立学園高校の卒業生には、

  • 阪神タイガースの板山祐太郎選手
  • 読売ジャイアンツの谷岡竜平選手
  • 元プロ野球選手の長谷川潤さん
  • お笑い芸人・俳優の今野浩喜さん

といった方々が名を連ねており、卒業生にはアスリートの方が多いんです。




飛田流輝の出身大学はどこ?

成立学園高校を卒業後、飛田流輝選手は日本体育大学に進学されています。

しかも、現在在学中で大学4年生!

日体大といえば、これまで数々のアスリートを輩出したことでも知られていますよね!

日体大の卒業生には、

  • 元サッカー選手の丸山桂里奈さん
  • 元バレーボール選手の川合俊一さん
  • 元マラソン選手の有森裕子さん
  • 柔道金メダリストの阿部一二三選手
  • ダンサーで俳優の関口メンディーさん

などなど、有名な方が多数!

そんな日体大で学業とスノーボードの両立を飛田流輝選手はされています。

オリンピックに出場されるくらいの選手ですから、日々のトレーニングだけでも大変はハズ。

それでも実際に大会に出て活躍されているわけですからすごいですよね!

まとめ

今回は飛田流輝選手のwikiプロフや経歴、出身校についてお届けしました。

3歳からスノーボードを始め、すぐに頭角を現した飛田流輝選手。

2019/2020シーズンの年間優勝をはじめ数々の大会で結果を残していますし、北京オリンピックでのメダル獲得も大いに期待できそう!

日本代表メンバーだけでも強豪ぞろいですが、ぜひ表彰台に立ってほしいですね!