俳優・女優

小林豊(ボイメン)の年収は?現在の収入源や仮面ライダー時代のギャラも調査!

元仮面ライダー俳優で、ボイメンこと男性アイドルグループ『BOYS AND MEN』の小林豊さんが事務所を契約解除となりました。

どうやら昨年の10月に万引きで警察に連行されていたとのこと。

元仮面ライダーを演じボイメンのメンバーでもある小林豊さんですが、万引きするほど金銭面で困っていたというのでしょうか。

今回は、そんな小林豊さんの年収や現在の収入源について注目してみたいと思います。

この記事では・・・

  • 小林豊(ボイメン)の年収は?
  • 小林豊(ボイメン)の現在の収入源は?
  • 小林豊(ボイメン)の仮面ライダー時代のギャラはいくら?

といった内容についてお届けしていきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!




小林豊(ボイメン)のプロフィール

まずは、小林豊さんがどんな人物なのか?簡単なプロフィールからチェックしてみたいと思います。

プロフィール
  • 名前:小林豊(こばやし ゆたか)
  • 生年月日: 1989年3月19日
  • 年齢:33歳
  • 出身地:滋賀県
  • 身長:174cm
  • 職業:俳優・歌手・タレント
  • 所属事務所: フォーチュンエンターテイメント

小林豊さんは、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストへの参加をきっかけに、2009年から芸能活動をされている方です。

男性アイドルグループ『BOYS AND MEN』のメンバーで、それ以外にも舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』や特撮『仮面ライダー鎧武/ガイム』の主人公のライバル役としても活躍されています。

『仮面ライダー鎧武/ガイム』では仮面ライダーバロン役を演じ、レギュラー出演をされていました。

仮面ライダー俳優といえば、その後もドラマなどで活躍されるイメージがありますが、小林豊さんも・・・

  • なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?
  • 名古屋行き最終列車
  • 明治東亰恋伽
  • ミナミの帝王ZERO

といった多数のドラマに出演された経歴があります。

ですが、最近ではあまり目立った活動はされていないのか、名前を聞いた記憶がないような・・・。

4月8日に報じられた万引きの件から考えても、活動の少なさと何か関係があるのでしょうか。




小林豊(ボイメン)の年収は?現在の収入源から考察!

元仮面ライダー俳優でボイメンのメンバーでもある小林豊さんが事務所との契約解除という報道がでたわけですが、万引きをするほど金銭的に余裕がなかったのでしょうか?

そこで、小林豊(ボイメン)の年収や現在の収入源について調べてみたいと思います。

まずは現在の収入源についてですが、小林豊さんのここ最近の出演は・・・

  • 2020年ドラマ『ランチ合コン探偵』第3話
  • 2020年ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』Season1
  • 2021年~MBSラジオ『アッパレやってまーす!木曜日』

といったようにあまり活発な活動はされていない様子で、映画やCM出演も2020年代になってからは出演されていません。

ドラマのギャラは俳優の知名度などにもよりますが、1話で100万円~300万円が相場と言われており、レギュラー出演ではなくゲスト出演などの場合はこれより低くなるそうです。

2020年の小林豊さんのドラマ出演はいずれも1話の出演ですので、ゲスト出演として考えてギャラは200万円~300万円くらいかなと。

年収にしても2020年は200万円~300万円あたりではないかと思います。

ですが、昨年2021年はドラマ出演はなく、小林豊さん個人としてはMBSラジオの『アッパレやってまーす!木曜日』くらい。

タレント事務所に所属しているラジオパーソナリティの場合、ギャラは年間30万円〜500万円程度だそうで、しかもそこからマージンとして数%ほど惹かれるとのこと。

そこから考えると小林豊さんの2021年(直近)の年収は30万円〜500万円の間、推定で300万円前後くらいではないかと思います。

あくまでも推測の領域ですが、ここ最近の出演から見ても年収が数千万円!というような状況ではないような気がします。




小林豊(ボイメン)の仮面ライダー時代のギャラはいくら?

年収は推定300万円程ではないかと思われる小林豊さんですが、仮面ライダー時代のギャラというのも気になるところ。

仮面ライダー鎧武/ガイムでは主人公のライバル役『仮面ライダーバロン』を小林豊さんは演じていますが、そのギャラはいくらぐらいなのでしょうか?

調べてみると・・・仮面ライダーの場合、若手だとまだ無名に近い俳優さんである場合が多く、ギャラは安いと言われています。

噂によると、年収にしてサラリーマンの平均年収くらいだそう・・・。

ただ、主人公以外ではまた違うと思いますから、仮面ライダー時代の小林豊さんのギャラは決して高くなかったと思います。

目安となる金額は調べても見つかりませんでしたが、当時はそんなに有ではなかったと思いますから、数万円というギャラだったのかもしれません。

まとめ

今回は、小林豊さんの年収や収入源についてお届けしました。

現在の収入源はMBSラジオ『アッパレやってまーす!木曜日』のパーソナリティーにおけるギャラであると思われ、2021年の年収は推定で300万円前後くらいではないかと思います。

仮面ライダー時代のギャラも、当時は若手俳優ということで知名度も高くなかったと思われますから、ギャラは決して高くはなかったのかぁなと。

契約解除の発端となった万引き騒動ですが、どうやら金銭的な問題はあったという可能性がありそうですね。